保険金不払いの調査結果が出ます

生命保険の38社が保険金不払いについて、調査結果を13日に金融庁に提出するようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000005-fsi-bus_all

ようやく調査結果が出ますね。
とはいっても、事務ミスなどによって支払うべき保険金を支払っていなかった「支払い漏れ」については報告するものの、契約者から保険金の支払い請求がなかった「未請求」による支払い漏れについては、多くの生保で調査が完了しない見通しらしく、まだまだ完全な調査結果ではないようですが。

調査結果もいいんですが、なぜこのような事態が起こったかの原因究明もちゃんとやって欲しいですね。
プロ野球の西部の問題や不二家の問題やまあ、不祥事がいろいろ出てきますが、日本全国どこでもこうした「ズル」は日常茶飯事的に行われているようです。
まあ、そんなことは自分の身の回りを見れば、当たり前なわけで、マスコミでは今までそんなことはなかったようにかき立てますけど、みなさん自分のことは度外視してますからね。
マスコミだってみずからの恥部はなかなか明らかにしようとしませんしね。

それはともかく、記事には
「長年続いてきた文化の転換を求められている」(同)との声もあり、信頼回復への道のりは依然、厳しい。
と書いてあったんですが、そんなの「文化」じゃないよと思うのは私だけではないはずです。

自動車保険・生命保険・学資保険
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。